esthebio -エステビオ- オフィシャルサイト

esthe bio - エステビオ -
TREVI Triangle Essence
  1. ホーム
  2. エステビオ成分辞典
  3. は行
エステビオ成分辞典
あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行英数
パパイン

タンパク質分解酵素です。パパイヤ科の植物、パパイヤから抽出、精製されたエキスで、水に溶けて酵素活性を発揮します。

角質細胞のたんぱく質を分解して、古い角質を除去し、皮膚を滑らかにします。毛穴にたまった角栓を除く目的の洗浄剤やパック、しみ、そばかすやにきび用の製品になどに配合されています。

化粧水、クリーム、クレンジング、洗顔料、石けん、パック、美白クリーム、シャンプー、リンスなどに使われます。

パラベン

パラオキシ安息香酸エステルの総称です。化粧品に使用されるもっとも一般的な防腐剤です。具体的にはエチルパラベン、メチルパラベン、ブチルパラベン、ベンジルパラベン、プロピルパラベン、イソプロピルパラベン、イソブチルパラベンがあります。現在は全種表示になっています。

旧指定成分です。

抗菌作用の強さはベンジル>ブチル>プロピル>エチル>メチルの順です。併用で相乗効果を増し、少量で防腐力を増します。

ヒアルロン酸Na

ヒアルロン酸のナトリウム塩です。水溶性の天然ポリマーです。ニワトリのトサカから抽出される、動物由来の天然のものと、微生物を使い、発酵技術によって生産されるバイオヒアルロン酸があります。

皮膚の真皮にも存在し、皮膚の水分保持能力の主役である成分です。ヒアルロン酸分子の中に非常に多量の水分を含むことができ(1gの中に6000㏄)、強力で優れた保水性、浸透力を持つ保湿剤として配合されています。また使用感をよくする水溶性増粘剤としても使用されています。

化粧水、乳液、美容液、クリーム、リップクリーム、など基礎化粧品、口紅、アイシャドウ、アイライナー、マスカラ、ほお紅、ファンデーションなどメイクアップ化粧品、ヘアカラー、パーマネント剤、シャンプー、リンス、トリートメント、頭髪用化粧品などに広く使用されている。

コラーゲン系などのほか保湿成分と組み合わせると相乗効果を得られることから、その方面での研究が進められています。

吸湿性は少ないので、環境湿度による影響は少ないようです。分子量が大きいため、安全性も高いとされています。

ベタイン

天然アミノ酸の誘導体です。サトウダイコン、綿実、キノコなどの植物やエビ、カニ、タコなどから取られます。

陽イオンと陰イオンの両方をもちあわせた天然の両性界面活性剤になります。保湿、湿潤剤、ヘアコンディショニング剤、保水剤として用いられています。

吸湿性と保湿性が高く、浸透性に優れ、髪や肌に柔軟・弾力性とうるおいを与えます。髪に吸着しやすく、またマイルドな洗浄効果、静電気の帯電を防止する効果があるので、仕上げの髪をしっとり整える目的で、洗浄剤やヘアケア剤に配合されています。

化粧水、乳液、クリーム、ボディケア製品、ヘアスプレー、シャンプー、コンディショナー、ジェル状化粧品に使われています。

安全性の高い成分です。

解説文は、お客様のご要望に応じ順次追加してまいります。
リクエストはこちらから

解説文引用元:化粧品成分用語辞典ウィキペディア