esthebio -エステビオ- オフィシャルサイト

esthe bio - エステビオ -
TREVI Triangle Essence
  1. ホーム
  2. エステビオ成分辞典
  3. あ行
エステビオ成分辞典
あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行英数
アルギン酸Na

アルギン酸Naは、アラメ、カジメ、コンブ、わかめなどの海草にふくまれる多糖類、アルギン酸のナトリウム塩です。

アルギン酸はそのままでは水に溶けませんが、ナトリウム塩はよく溶けます。アルギン酸Naの水溶液には粘性があり、親水性増粘剤、乳化安定剤として、また感触の改良、保湿性保護膜を作るため、結合剤などに使われます。

乳液、クリーム、ローション、洗顔料、石けん、パック、ファンデーション、シャンプー、フレグランス化粧品などに使われます。

アロエベラエキス

ユリ科の植物のキダチアロエやアロエベラの葉や葉汁を乾燥したものから取られるエキスです。

皮膚コンディショニング剤、エモリエント剤、保水剤、口腔ケア剤として使われます。

非常に保湿性、保護性に優れ、消炎効果もあるので、肌荒れ改善や真皮の水分保持機能を高めることにより、シワ、タルミを予防することが期待されています。紫外線吸収効果のある成分も含まれるため、UVケア化粧品に配合されることもあります。

化粧水、乳液、クリ-ム、美容液、ファンデ-ションなどに使われます。育毛剤にも使われているようです。

粘液質の多糖類とアロエエモジンを含み、また、ミネラル分も豊富です。

エタノール

エタノールとは、一般に言うアルコールです。穀類などのでんぷんを発酵させて作った天然醸造アルコール、科学的に合成した合成エタノ-ルが使われます。働きとしてはどちらも同じです。

各種物質を溶かす性質があるので、溶剤として多用されます。消泡剤、粘度低下剤、可溶化剤としても使われます。清浄、殺菌、収れん、乾燥促進などの目的でも配合されます。みずみずしさやさっぱり感を必要とする製品には重要な成分です。

化粧品成分としては、化粧水、ローション、ヘアトニック、ヘアスプレー、マニキュア、コロン、オードトワレ、デオドラント製品、 フレグランス化粧品などに使われています。

オクチルド
デカノール

空気中で腐敗しにくい安定した油分成分で、他の配合成分をよく溶かし、肌への刺激が少ないです。

解説文は、お客様のご要望に応じ順次追加してまいります。
リクエストはこちらから

解説文引用元:化粧品成分用語辞典ウィキペディア